一般社団法人 地域創造

地域創造フェスティバル

2018シンポジウム「2020の先にあるもの~文化芸術振興法から1年、今、地域が取り組むべきこと~」.jpg
2018シンポジウム
「2020の先にあるもの~文化芸術振興法から1年、
今、地域が取り組むべきこと~」
ダン活プレゼンテーション(中村蓉さんによるワークショップのデモンストレーション.jpg
ダン活プレゼンテーション
(中村蓉さんによるワークショップの
デモンストレーション)
おんかつプレゼンテーション(田村緑さんとセレノグラフィカさんの共演).JPG
おんかつプレゼンテーション
(田村緑さんとセレノグラフィカさんの共演)
 

地方公共団体・公共ホール職員等に向けたシンポジウム、セミナー、地域創造登録アーティストによる音楽、ダンスのプレゼンテーションなど、地域創造の最近の取り組みを紹介するとともに、地方公共団体や公共ホールが事業を企画・実施する上で参考となる情報を提供するイベントです。
地域創造登録アーティストや他の公共ホール職員との交流の場としてもご活用いただける機会となっています。

開催概要

地域創造フェスティバル2021

地域創造が取り組んでいるさまざまな事業 を紹介し、地方公共団体や公共ホールが文化・ 芸術事業を企画・実施する上で参考になる情報を提供することを目的に、「地域創造フェス ティバル2021」を東京芸術劇場で開催します。 例年7月末頃に開催していましたが、東京 2020オリンピック・パラリンピック競技大会を考慮し、令和3年度は時期を前倒しし、一部内容を変更しての実施となります。
 

  • 日 程:2021年5月25日(火)―26日(水)
  • 会 場:東京芸術劇場(豊島区西池袋1-8-1)
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 主 催:一般財団法人 地域創造

「地域創造フェスティバル2021」チラシ (PDF 916KB)
 

 

日程 プログラム 会場(東京芸術劇場)

 

5月25日(火)

 

10:00~12:00

おんかつセミナー

5F シンフォニースペース
13:00~18:55 おんかつ支援プレゼンテーション B2F リハーサルルームL、M3

 

5月26日(水)

 

10:05~13:00

地域創造事業 ワークショップ体験&レクチャー

5F シンフォニースペース
13:30~19:25 おんかつ支援プレゼンテーション B2F リハーサルルームL、M3

※公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)プレゼンテーションは、2021年10月27日(水)に、としま区民センターにて開催予定です。

申込方法

「地域創造フェスティバル2021」 は事前申込制・先着順(一部抽選)となっております。各イベント申込フォームより、募集期間内にお申込みください。今回は、例年に比べ定員数が少ないイベントもございますので、お早目にお申し込みください。
 

 

「おんかつ支援プレゼンテーション」お申込みは、こちらから 【事前申込制・抽選/締切:2021年5月10日(月)】
 

「おんかつセミナー」お申込みは、こちらから 【事前申込制・先着順/締切:2021年5月10日(月)】
 

「地域創造事業 ワークショップ体験&レクチャー」お申込みは、こちらから 【事前申込制・先着順/締切:2021年5月14日(金)】
 

※2021年4月1日(木)より、申込開始

プログラム

おんかつ支援プレゼンテーション

地域創造アーティストのアウトリーチの雰囲気を生で体験できる貴重な機会です。「おんかつ支援(公共ホール音楽活性化支援事業)」の登録アーティストが、1組当たり約25分の持ち時間で演奏とトークを披露します。おんかつ支援の実施を検討している団体が主な参加対象ですが、おんかつに関心のある方はどなたでも鑑賞いただけます。

  • 日  程:2021年5月25日(火)13:00~18:55/26日(水)13:30~19:25    
  • 会  場:東京芸術劇場 地下2階 リハーサルルーム L、M3
  • 定  員:リハーサルルーム L 30名、M3 20 名(アーティストごとに事前申込制・応募多数の場合は抽選)
  • 募集期間:4月1日(木)~5月10日(月)
  • 申込方法:下記の申込フォームより必要事項を記入して送信してください。
     「おんかつ支援プレゼンテーション」お申込みは、こちらから
    ※2021年4月1日(木)より、申込開始
 
5月25日(火) 出演者
ピアノ 中川賢一
弦楽器 神谷未穂、北島佳奈、松本蘭(ヴァイオリン)、加藤文枝(チェロ)
管楽器 森岡有裕子(フルート)、田中拓也(サクソフォン)、喜名雅(テューバ)
声楽 乗松恵美(ソプラノ)、ヴィタリ・ユシュマノフ(バリトン)
打楽器 塚越慎子(マリンバ)、野尻小矢佳(パーカッション&ボイス)
その他

松尾俊介(クラシック・ギター)、江崎浩司(リコーダー)福島青衣子(ハープ)、

山本奈央(オカリナ)

アンサンブル

デュエットゥかなえ&ゆかり(ピアノデュオ)、泉真由× 松田弦(フルート&クラシックギター)

アーバンサクソフォンカルテット(サクソフォン四重奏)、Buzz Five(金管五重奏)

 

5月26日(水) 出演者
ピアノ 新居由佳梨、今野尚美、酒井有彩、中野翔太
弦楽器 坂口昌優、瀧村依里、早稲田桜子(ヴァイオリン)、奥田なな子(チェロ)
管楽器 荒川洋(フルート)、田村真寛(サクソフォン)、加藤直明(トロンボーン)
声楽 菅家奈津子(メゾ・ソプラノ)、糸賀修平、村上敏明(テノール)
打楽器 大熊理津子、浜まゆみ(マリンバ)
アンサンブル

Dual KOTO×KOTO(箏デュオ)、ピアノトリオ・ミュゼ(ピアノトリオ)、
Quatuor B( サクソフォン四重奏)、BLACK BOTTOM BRASS BAND(ブラスバンド)    

※出演者及び出演日等は都合により変更になる場合がございます。予めご了承下さい。 

※各日のタイムスケジュールはこちら。 (PDF 242KB)

おんかつ支援登録アーティストの、アーティストプロフィールはこちらから

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年実施していた「情報交換会」は中止とし、各アーティストの演奏終了後に、各アーティストとの面会の機会を設けております。詳細は申込みフォーム内でご確認ください。

おんかつセミナー

おんかつを実施してきた、あるいはこれから検討したいという地方公共団体やホール担当者を対象に、「コンサートのコンセプト」や「アウトリーチの活用」に加え、「広報」、「地域間連携」、「アウトリーチの事業の継続」等のテーマごとにグループディスカッションをします。お互いに問題点や意見を出し合い、おんかつコーディネーター等と共に話し合える機会としてぜひご参加ください。

  • 日  程:2021年5月25日(火)10:00~12:00(受付 9:30~)
  • 会  場:東京芸術劇場 5階 シンフォニースペース
  • 定  員:20名(事前申込制・先着順)
  • 募集期間:4月1日(木)~5月10日(月)
       ※申込時に興味のあるテーマを複数選択していただいた上で、こちらでグループ分けをします。
       希望状況によってご希望のテーマに参加できない場合もあります。ご了承ください。
  • 申込方法:下記の申込フォームより必要事項を記入して送信してください。
     「おんかつセミナー」お申込みは、こちらから
    ※2021年4月1日(木)より、申込開始
 
プログラム ファシリテーター(おんかつコーディネーター)
「アウトリーチ事業の継続」 赤木 舞(昭和音楽大学、武蔵野音楽大学他、講師)
「アウトリーチの活用」 山本若子(有限会社N.A.T 取締役)
「広報」 小澤櫻作(上田市交流文化芸術センタープロデューサー、平塚文化芸術ホール開館準備アドバイザー)
「地域間連携」 丹羽 徹(一般社団法人日本クラシック音楽事業協会 常任理事 事務局長)
「コンサートのコンセプト」 仕田佳経(東京藝術大学音楽学部准教授)

地域創造事業 ワークショップ体験&レクチャー

公共ホール邦楽活性化事業、リージョナルシアター事業、公共ホール現代ダンス活性化事業の派遣アーティストによる、それぞれ50分程度のワークショップ・アウトリーチ体験と簡単な事業説明を行います。邦楽、演劇、ダンスそれぞれの事業の一端を体験できる貴重な機会としてご活用ください。

 
プログラム ファシリテーター
① 公共ホール邦楽活性化事業 吉澤延隆(箏)、川村葵山(尺八)
② リージョナルシアター事業

岩崎正裕(劇作家・演出家、劇団太陽族代表)

有門正太郎(俳優・演出家、有門正太郎プレゼンツ主宰)

③ 公共ホール現代ダンス活性化事業 セレノグラフィカ(隅地茉歩/ 振付家・ダンサー、阿比留修一/ ダンサー)

※①~③は連続講座(途中休憩あり)となりますので、すべてにご参加いただきます。②③は実際にワークショップを体験いただきます。申込時に②か③のどちらかをお選びください。(②リージョナル:15 名程度、③ダン活:10 名程度。先着順)
※体を動かしますので、動きやすい服装でご参加ください。(スカート・ヒール靴不可)

新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い

ご来場時のお願い
 (1)原則、マスクの常時着用にご協力ください。 
 (2)咳エチケットやこまめな手洗い、手指消毒にご協力ください。
 (3)ご来場の際は、お時間に余裕を持ってお越しください。 
 (4)受付、入退場、移動時等のソーシャル・ディスタンスの確保にご協力ください。 
 (5)大きな声での会話はお控えください。
下記に該当する方は、体調を最優先していただき、ご来場をお控えください。
 平熱と比べて高い発熱(平熱より1℃以上もしくは37.5℃以上)や、咳、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・筋肉痛、下痢、吐き気、嘔吐、だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方、その他、体調に不安がある方。

お問合せ

  • 地域創造フェスティバル担当 吉川・藤原・梅村
  • TEL:03-5573-4068
  • メールアドレス:festival*jafra.or.jp(*を@にかえてご利用ください。)