一般社団法人 地域創造

平成27年度「公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)」実施団体募集

●平成27年度「公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)」実施団体募集─都道府県・政令指定都市も申請可能になりました

 この事業は、公共ホールを拠点として、コンテンポラリーダンスの公演と地域交流プログラムを実施することで、アーティストがもつ自己表現力やコミュニケーション能力などに地域住民がふれる機会を提供するものです。コーディネーターのサポートの下、公共ホールとアーティストが共同で企画・実施することで、コンテンポラリーダンスがもつ可能性により、さまざまなアプローチが可能です。
  これまでは、当事業を実施したことのない市区町村、または市区町村の公共ホールを運営する指定管理者等を対象団体としていましたが、平成27年度からは、都道府県・政令指定都市と、その公共ホールを運営する指定管理者等も申請いただけるようになりました。関心のあるホール等の皆様には資料をお送りしますので、お問い合わせください。
  皆様のご応募をお待ちしております。
募集締切:平成26年6月10日(火)必着

 

◎対象団体
・当該事業を実施したことのない地方公共団体等
①地方公共団体
②地方公共団体の公共ホールを運営する指定管理者等
◎事業内容
・原則6泊7日以内の日程で、次の事業を実施する。
[公演]公共ホールで開催するコンテンポラリーダンスの有料公演(1公演)
[地域交流プログラム]学校や福祉施設等でのアウトリーチおよびホール内での公募ワークショップ(5~6回)
・現地下見(個別研修)時に、次の事業を実施する。
[関係者向けワークショップ]アウトリーチ先(候補含む)の学校・施設職員やホールスタッフ対象のワークショップ(1回)
◎経費負担・支援内容
・アーティスト等の派遣経費(出演料、現地移動費を除く交通費、宿泊費等)
・コーディネーターの派遣
・全体研修会(事業実施に必要なノウハウ等の研修)の開催

 

◎事業実施要綱および事業申込書等は、当財団ウェブサイトに掲載しています。
https://www.jafra.or.jp/project/dance/01.html


◎「公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)」に関する問い合わせ
芸術環境部 栗林・桐田
Tel. 03-5573-4055・4077
dankatsu*jafra.or.jp(ご利用の際には*を@に換えてください)

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2014年度地域創造レター5月号-No.229平成27年度「公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)」実施団体募集